三千世界の孤独

お人形大好き!ヒキコモネガティブ主婦のウキウキ☆ドールライフ日記(仮)。

これを逃避と言わず、何を逃避と呼ぶのか。

DSC_0336.jpg 
数日前から風邪を引いています。
引き始めよりはだいぶましにはなりましたが、
依然として鼻水が止まりません。
DSC_0332.jpg 
かてて加えて、
右手を痛めました。
手首と親指の付け根です。
親指の付け根はミシンの針留めネジと
針板の間に挟んでしまったための負傷です。
我が愛機は足踏みミシンですが、
事故当時、右手を挟み込んでいるにもかかわらず、
私の足裏は足踏みペダルを最大限にまで踏みつけ、
頑として離してくれませんでした。
まるで自分の身体ではなくなったかのような、
何者かに乗っ取られて操られているかのような、
戦慄と恐怖を覚えた事故でした。

ただし、手首も付け根もこれまた軽症のようで、
多少のしびれは残っておりますが、
作業に支障はないようなので安堵しております。

さて、来週末の16日は名古屋アイドールが開催されますね。
私も満身創痍?の身を押して、
鋭意創作に励んでおります。

何かと私の前に誘惑が立ちはだかりますが、
DSC_0337.jpg 
ほどほどにいなしつつ、
準備に取り組んでおります。

TVもつい、目的もないのに付けていると
手が止まってしまっていけませんね。
先日もちょっと電源を入れたら、
あの、往年の香港アクションスターである、

サモ・ハン・キンポー

生出演をしていて、
時がたつのも忘れて見入ってしまいました。

幼少の頃、ジャッキー・チェンと供に数々のヒット作に出演し、
デブゴンシリーズなどおとぼけ役でも有名なサモハン氏。

そのサモハン氏の生で動く姿、
水島裕の吹き替えでなく、生の声で語る姿…。

わたくし、魂が震えました。

主人の帰宅後、事の次第を興奮をもって聞かせてやったのですが、
「サモハンってあのデブゴンの?」
といった程度の、私と同程度かそれ以上の大きな反応の期待むなしく、
かんばしい結果は得られませんでした。

あぁ、この温度差。

この消化不良状態は我が家のジャッキーに託すこととします。

IMG_20170407_221406_626.jpg 

『酔拳』するジャッキー。

画面左下が乱雑なのは
作業中であるというアピールです。

この画像を撮影したのは4月7日でございましたが、
なんとこの日は、

DSC_0334.jpg 

ジャッキー63歳のお誕生日でした。
なにやら運命的なものを感じた次第であります。
私の守護神はジャッキーなのかもしれません。

そんなジャッキーもサモハンも、
それぞれ新作映画が公開されるとかで、
まだまだ今後の活躍が期待されますね。

それではみなさまごきげんよう。