三千世界の孤独

お人形大好き!ヒキコモネガティブ主婦のウキウキ☆ドールライフ日記(仮)。

『今度こそ「脱汚部屋」計画』その1。

一生このままなのか!?
 
私は死ぬまで汚部屋住まいなの!?

fc2blog_2014112816091502d.jpg
↑現在の自室の模様。
ドア入口付近からの撮影。

今度こそ心を入れ替えて、
汚部屋を卒業しなければ、
自室から汚染が拡大していずれ、
自宅そのものがゴミ屋敷化するのは避けられないやも?

そんな決して妄想だとは言い切れない恐怖に
ちかごろ捕らわれております。

そう、夜も安眠できぬほどに。

ただし、己の精神構造を知悉しているわけがないのですが、
これまでの整理整頓のパターンを集約解析してみるに、
以下の3点の指向性があげられます。

☆短期間で済ませようとする。
 ・必然と適当、雑になってしまう。
 ・想定以上に時間を要し、激しく疲弊。うんざりして途中で放り出す。
 
☆イメージ不足。
 ・確たる「こうなりたい部屋」のイメージが固まっていないままに着手してしまう。
 ・そのくせ、物の配置、色合い等に納得がいかず、途中で放り出す。

☆物が多すぎる。
 ・アニメ特撮人形雑貨などなどなどが統一感もないままに過分に収集され、
 すべてを陳列しようとするも、置き切れるはずもなく、
 あふれた物品の処遇に困り果て、途中で放り出す。

以上を踏まえ、
今後の汚部屋掃除の傾向と対策を練ってみました。

☆あせらない。
 棚なら一棚分、カラーボックスなら1区画分、と
 細かくブロック分けし、ひとつづつ満足のいくまで丁寧に片づける。

☆イメージの徹底構築。
 インテリアや、好きなショップのカタログなどの書籍や、
 インターネットのサイトをあたり、
 じっくりと丹念に構想を練る。
 それから取り掛かる。

☆不要不急の物品は速やかに廃棄する。
 長らく存在を失念していたり、
 今後出番のないであろうと思われる物は
 たとえどんなに値が張ろうが、価値があろうかと推測出来ようが、
 容赦なくほかす!!!


この3点を留意し、
昨日は鏡台周りを片してみました。

冒頭に挙げた画像の右奥あたりです。

image_20141127224542.jpg

アナスイのカタログを
ゴミ屋敷恐怖で眠れぬ夜に徹底的に凝視。
手持ちの、今はなき大阪のフェスティバルゲートで買い求めた、
アナスイの香水瓶も並べてみました。
購入してから、かれこれ10数年も経ちましょうか。
香水って、なかなか使いきれないものなのですね。

さて、タイトルを付けるなら今回のテーマは『魔女の鏡』。
見切れてしまいましたが、
2段になった棚の上段には
ルーン占いのストーンやパワーストーン類を飾っております。
ルーン占い、さっぱりわかりませんけども。
ポーズだけ…。

昨夜はここまでに留めて、
明けて今日。
右側の壁の窓の下にある、
ドール専用のスチールラックに取り掛かりました。
ここは数日前から少しずつ進めていたので、
4段のうち、中2段をまとめてこなしました。

DSC05001.jpg

別名『ドールマンション』3階です。
アパートと銘打とうとしたのですが、
見栄を張りました。
マイリトルポニー」のラリティーに合わせた、
馬に次ぐ馬、馬々尽くしの空間です。

おとぎの住人っぽくパステルで統一。

DSC05002.jpg

お次は3階。
「モンスター・ハイ」のスペクトラのお迎え祝いにあつらえた一室。
地上3階よりは地下数百階とかの方が、
異形向けですよね。もはや地底。
生憎と拙宅には地下室はございませんので、ここはひとつ我慢してもらうことに。

DSC05003.jpg

メイク道具、ケーキ類など、
一時期狂ったように買いあさった、
リーメントメガハウスミニチュア食玩が大活躍です。
これらは一部未開封のものがあったり、数が膨大なゆえに所持品目を把握できていなかったりしていたのですが、
此度の作業においてざっと見渡したところ、使えそうなアイテムが多数出現。
長年捨てずに取っておいて良かったです。あれ?


これだけは捨てられません。(これも?)

こんな調子で順次進行してゆこうと思います。

出来たら年内までにはすべてのモザイクを取り払えるようにしたいです。

早々に挫折の予感がぷんぷんします。