三千世界の孤独

お人形大好き!ヒキコモネガティブ主婦のウキウキ☆ドールライフ日記(仮)。

透明人間☆現る現る♪

こんなドールが存在してたなんて!
IMG_6460.jpg

ついぞ知らなかったー。

マテル社製の『MONSTER HIGH』☆
あの「バービー人形」のマテルが送り出す、
モンスターがテーマのドールシリーズだそうです。

MONSTER HIGHの公式サイトはこちら。
日本版公式サイトはこちら。

米国版と日本語版ではキャラクターのタッチがかなり異なります。
私はどちらも好きです。
双方を見比べて違いを楽しんでいます。
動画も各サイト別個に制作されていて、それぞれ一部を視聴。
各国の作品とも、
モンスターたちが魔界?での女子高生ライフを楽しんでいるようでした。
「イケてるかイケてないか」・
彼女達の関心は常にそこにあるようです。
「イケてない」のは学園ライフの脱落を意味するようです。
現代に通ずるものがありますね。

面白いです。

さて、私が今回アマゾンで購入したのは、
タイトルにも掲げている透明人間(透明美女?)さんです。
公式名は『スペクトラ・ヴォンダーガイスト』。
なにやら厳めしく、格調の高さをうかがわせるお名前ですね。
かっこいいので、独自に命名せず、このままスペクトラと呼ばせていただこうと思います。


「MONSTER」と銘打たれているからには、
その他、吸血鬼、狼女、蛇女、ミイラの娘などなど、
種々雑多な異形達が商品展開されているわけですが、
なぜ今回この「透明人間」を選んだのかというと、
IMG_6463.jpg

↑これ、この「透け感」に一目ぼれしてしまったのです。
加えて…

IMG_6462.jpg

↑この爪先立ちの艶麗な足のラインと、極限までに仰角を高めた付属のピンヒール。
とても16歳とは思えぬ妖艶さです。
かなりイケてますね。

同じ足先に負荷をかける履物として、纏足がございますが、
こちらはつま先を丸めきつく縛めることによって、
歩行が不安定になり、よちよちと左右にふらつく様に
庇護欲をそそり、美しさや性的魅力を求めるものであるようです。
この解説には私の主観が大半を占めているので、
額面通りに受け取らないでいただけると助かります。

翻ってこちらピンヒール。
気の強そうな女性が、足先の不自由さをものともせず、大股で闊歩するイメージです。
大理石の床をカツカツと鋭利な靴音を響かせ、
高身長にかかとの長さを加えた、はるかな高みから睥睨されるのを想像すると、
妙な興奮を覚えますよね。

あぁ、少し興奮してしまったようです。
閑話休題。

では箱から登場していただきましょう。
IMG_6464.jpg
驚愕!!
この可動域の広さ!!

(本当にマテル社製?)

着衣をお脱がせしたところ、
腰高足長で、ちょっぴりお尻を突き出した、
至高の肉体をおもちでした。
ここでまた、激しく興奮。
(出し惜しみをして、画像は割愛)

IMG_6467.jpg

日本版のスペクトラさんと一緒に撮影。
声は皆川純子さんが担当されてました。
越前リョーマですね。
私としてはサクラ大戦V のサジータのほうが馴染み深いです。

IMG_6461.jpg

おまけ。
パッケージのスペクトラさん。
一瞬、江古田ちゃんかと思いました。

「みんながんばってね!」とエールを送ってくれます。
モンスターなのに、人間風情の私を気遣ってくれるなんて…。
泣けてきます。

付属のハタキのようなこれは、ポンポンだったのですね。
IMG_6468.jpg

なぜか片方のみの同梱でしたが、
何かの暗喩か暗号の類でしょうか。
このポンポンだけ、雑な扱いを受けているように思えます。