三千世界の孤独

お人形大好き!ヒキコモネガティブ主婦のウキウキ☆ドールライフ日記(仮)。

2015年07月の記事

手仕事あれこれ。三日月百子のバスケットをリメイクなど。

ここのところ、ハンドメイドがとても楽しく、
日々結構であるなぁと、
心が凪いでおります。

穏やかです。概ね。
9割がたは。
残りの一割を占めるのは
自室が末期状態にあることです。

探し物はなんですか?
見つけにくいものですか?

ヨースイはこんな風に歌っていましたね。

見つけ「にくい」なんて、見つかる余地を残す語彙が憎い。

探し物は必要な時には決して出てこないんです。

あっ…ごめんなさい、本題に移ります。

少し前に県内で指折りのショッピングモールに、
300円均一で雑貨などを取り扱う
『三日月百子』さんが新規開店しました!

(滋賀県では違う意味での全国的に有名すぎるショッピングモールが存在しますが、
そこではございません)

アクセサリーからキャラクターグッズ、
果ては手芸材料までよりどりみどり。
商品の入れ替えも頻繁で飽きさせません。
常に新商品の確認をし、
買い損ねまいと、何かドールに使えそうなものはなかろうか、
素敵な自分用アクセはなかろうかと、
目を皿にして買いあさっています。

客層が若年齢の女子ばかりで
ちょっぴり居辛いのですが、
店員さんが快く、そして
「老若分け隔てなく」接客してくださるので安心してお買い物ができます。
頻繁にうろうろして…すみません。

さてさて今回はその大好きな三日月百子さんで、
(あらかじめお断りしておきますがステマではございません)
小ぶりなトランク型バスケットを入手しました。

バスケット…乙女なアイテムですよね。
一昔の少女マンガなどによく登場しますよね。
手作りのサンドイッチやクッキーなどをこさえて、詰め込んで、
森の中でピクニックをするんですよね。
意中の少年など誘えようもんなら儲けもんです。
ロケーション効果も加味されて、胃袋もハートも鷲掴みですね。

ピクニックといえば、
先日の「世界ふしぎ発見」で知ったのですが、
杉原千畝氏が諜報活動を外部から秘匿するため、
ピクニックを装っていたのだとか。
当時の白黒写真が現存しており、
そこでは千畝氏が男同士でピクニックする様子が写し出されていました。
男だらけのピクニック。
それは果たして、偽装できているのでしょうか?????
疑念が払拭できません。

うっ…、また脱線してしまいました。
そうそう、バスケットでした。

IMG_9101.jpg

淡いラベンダー色です。
大きさはふたを閉めた状態で大体、
縦:12.6 ㎝
横:18.3 ㎝
奥行:8.8 ㎝
でした。
取っ手は含まずに採寸しております。

IMG_9118.jpg

開いたところです。
撮影時すでにボタンの取り換えを進めていました。
お人形の足元の赤いものが変更後のボタンです。
本来は透明の紫のビーズでした。

IMG_9119.jpg

ひとまず大方のイメージを固めるため、
内側にキルティング芯を当ててみました。

ドールの収納や、イベント時のディスプレイに使用するため、
緩衝材として仕込みます。

その上から、
金色のサテン生地をキルティング芯で覆うように裁断し、
二枚を重ねて本体のバスケットにグルーガンで固定します。

まずは下段から。

IMG_9171.jpg

これに加えて上段下段にあてがうクッションもそれぞれ用意しました。

上段の芯及び、布張りは省きました。
クッションのみです。

IMG_9173.jpg

前面の一枚、
パールビーズを均等に縫い付けるのに骨を折りました。
しかも完成までに二枚の屍を出しております。

これらを上下の内面にはめ込みます。
接着はしていません。

IMG_9174.jpg

これで内装は終了です。

外側はこれまたグルーガンでリボンなどを接着。
取っ手には贈り物の包装に飾られていた薔薇を取りつけました。

DSC08377.jpg

完成!

納得いくまでじっくり取り掛かったつもりなので、
感慨ひとしお、愛着も、並々ならぬものが湧いております。

IMG_9176.jpg

ついでに蜘蛛の巣クッションも作りました。
裏面は赤いサテン生地です。

参加が確定した第30回 Doll's Myth.が10月25日開催と
ハロウィンが近いので、
商品化も視野に入れております。
(リクエストございましたらお気軽にどうぞ)

出来上がったこれらと一緒に、先日お迎えしたモンスター・ハイ
「Zombie Shake - Meowlody & Purrsephone」の片方と撮影。
(どっちが MeowlodyでPurrsephoneなのだか、パッケージ表記からなにからなにまで英文でわかりませんでした)
ポーズスケルトンも仲間に加わっています。

IMG_9156.jpg

次回以降のドールイベントでは
モンスターハイのお洋服も考慮にいれております。

それでは…。
長文かたじけないです。
そもそも本題に入るまでが冗長なのは重々承知の上でございます…。
すみません。
御精読、感謝申し上げます!



ドルミス参加レポートです☆

※20:58 一部画像が抜けておりましたので、再編集いたしました。

7月5日に開催されました
第29回 Doll's Myth.にディーラー参加してまいりました☆

出展の様子の写真はございません…。
写している時間的精神的余裕が皆無だったもので…。

イベント参加をはじめて何年も経つというのに、
いまだ極限状態でブースに立つ私でございます。

ありがたくも、お立ち寄りいただいた方のドールを撮影させていただいた画像がありましたので、
こちらをご紹介いたしますね!

IMG_8939.jpg

いつもお越しくださるYさんお連れのジェシー嬢です♪
前回のドルミスで販売したスチパン風ドレスをお召になってくださっていました!
グラデーションがかかった淡いピンクの御髪がマクロスFのシェリルみたい…☆
きりりとした眉と凛としたまなざしで、
拙作のドレスをカッコよく纏ってらっしゃいます。
手掛けた私自信が誇らしい思いです!

DSC08370のコピー

Yさんからはこの度も自作の立体模型をいただいちゃいました☆
お見えのたびに頂戴しているのですが、
そのつど設計が異なっています。
隙間なくきちっと組み立てられていて、
Yさんの几帳面で丁寧なお人柄が作品に表れています☆

今回もブースにて展示させていただきました。
本当にありがとうございます。

上記のモデルは綾波レイです。
ウィッグは当日衝動買いしたものです。


IMG_8940.jpg

パッケージに貼られていた着用写真。
黒髪でシャギーが入ってていて、
丸みのあるフォルムです☆
実はこの他にもあれやこれやを買い漁ってしまって…。
売りに来ているのか、買いに来ているのか。
本来の目的を見失うほど散在してしまいました。
毎度のことですが、これも参加の楽しみの一つだったりします。

baby_doll.jpg

Yさんからは後日、
新作ドレスの着用画像を頂戴いたしました☆
セクシー担当?のメリサ女王様です♪
このドレスを最高の着こなしで引き立ててくださっています!!
理想のモデルさんです☆

IMG_8941.jpg

お次はレックスさんお連れのお嬢さんです。
オビツ11センチボディだそうです!
手の平にちょこんと乗っている様子がかわいらしい♪
お顔は手描きだそうです!

IMG_8994.jpg

レックスさんからはドール写真をたくさんいただきました☆
織姫が出身とされる地の神社に参拝された時の撮影だそうです。
4月のドルワンでお求めいただいた夜空柄のお着物をドールがお召になられています。
拙作のお着物を着て旅をされた撮影されたお写真をいただくなんて、
感激ここに極まれりです!

IMG_8996.jpg

ところでお気づきになられましたでしょうか?
重なり合うお写真の一番下に…

IMG_8997.jpg

岡田!!

IMG_8998.jpg

岡田!!
岡田准一くんです!!
私の大好きな!!!!!

こちらもレックスさんとお連れの方からいただきました!
うれしい☆
いま、リビングに飾らせていただいておりますよ♪

いただいてばかりで申し訳ないです。
そのうえさらに…

IMG_8995.jpg

前回に続き、またまた猫グッズまで!

帰宅後さっそく、うちの姫が手なずけていました。

DSC08365.jpg


「あらまぁ
かわいらしいニャンちゃん達だこと
お~よしよし

『ゴロゴロニャァ~ン』

DSC08366.jpg

るりかさまです。
『彼女はこの美貌と、聖母のような慈愛で
飢餓状態のライオンですらも
この手で屈服服従させるのだそうです。
(ム●ツゴロウ談)』←うそですよー。

あぁ…締めの画像がこれになってしまって…残念です。

この度もドールズミススタッフの方、および近隣のディーラーの方々、
大変お世話になりました。
当『月下博物館』に足を止めてくださった方、
お声掛けくださった方、本当にありがとうございます!

心よりの感謝を申し上げます。

次回は参加募集で受かりましたら、10月のドルミスになるかと存じます。
11月のまんだらけのドルワンは確定しております。

また皆様にお会いできるのを心より楽しみにしています☆


第29回 Doll's Myth.持ち込み予定作品です。その①

7月5日に梅田スカイビル アウラホールにて開催される
第29回 Doll's Myth.にディーラー参加いたします。

ディーラー名:『月下博物館』(Museum Under The Moon)
ブース№   :C13

主なサイズ展開は
・プーリップ(3rdボディ以降)
・ブライス
・ダル
になります。

この度は風邪を引いたりもしたのですが、
どうにか新作の完成にこぎつけることができました☆
僭越ながら以下に詳細を記させていただきます。

†††『バッスルスタイルのドレスセット』†††

ボリュームたっぷりのバッスルスカートに透け感のあるホルターネックのトップスと
レース地の見せ下着の3点セットです。

露出がかなり高めなのですがしかし、
気高くなおかつ気品漂う、やんごとない趣きに仕上げたつもりでございます…。
イメージするところは男勝りな女王様です。

DSC08307.jpg

DSC08315.jpg

こちらは飾りレースやビーズパーツの異なる二種類をご用意させていただきました。

サイズはグルーヴ社の1/6サイズのファッションドール向けとなります。
(プーリップですと3rdボディ以降です)


次にご紹介いたしますは
†††『魔女っ娘ベビードールセット』†††
です。

こちらは前掲のドレスとは逆の方向性を狙ったみました。
「扇情的で蠱惑的。
愛の魔法はお手の物。
たとい魔女狩りにあったとしても異端審問官を誘惑して抱き込んじゃうから平気だもの」
がテーマです。

DSC08324.jpg
DSC08331.jpg

↑(ホウキや黒猫はセット内容には含まれません)

プーリップ3rdボディ以降とブライスの2サイズ展開になります。

DSC08337.jpg


↑魔女帽子、ベビードール、インナーの3点セットです。
(上記画像はブライス用です)

DSC08339.jpg


↑インナーは画像右がプーリップ3rdボディ以降用、
左がブライス用です。

DSC08336.jpg

↑後姿はこのようになります。

DSC08309.jpg

↑その他、紅薔薇のボンネット等、
アクセサリー類もご覧いただける予定です。


以上、新作ドレス等のご紹介とさせていただきました☆
テヤン向けのお洋服は今回かないませんでした!
ドルミスの次に参加を予定しているドルワンには間に合わせようと思います。

それでは明後日5日、皆様にお会いできるのを
心より楽しみにしております♪

追記では新作ドレスの加工画像を掲載いたします↓

続きを読む